みんなの聖地巡礼ストーリー 九州 高千穂

高千穂と朝まで夜神楽3日間2013~神々と共に過ごす時間を~熊本の阿蘇神社、国造神社、幣立神宮

ちいろば旅倶楽部の高千穂の聖地巡礼の旅。高千穂の神社やパワースポットを巡り、高千穂の伝統的な夜神楽を見学するツアーとしては、2009年に続き2回目の開催となりました。夜通し舞う夜神楽を観ながら神々と共に過ごす大切な時間でした。

ツアーの集合は熊本空港。貸切バスで高千穂へ向かいます。その途中、阿蘇神社、国造神社に訪れ、その日の夜は高千穂神社での観光神楽を見学しました。二日目は早朝から国見ケ丘に出発。二上神社、くしふる神社、荒立神社、高千穂神社、秋元神社、天岩戸神社、八大龍王水神社と高千穂の聖地をじっくり巡りました。そして、その夜は夜神楽を夜通し楽しみました。しかし、夜神楽見学ではなかなか朝まで寝ずに起きているのは辛いところがあります。各自で観れるところまで観て、ホテルへ引き上げました。ツアー最終日は高千穂峡散策、幣立神宮参拝、熊本空港で解散となりました。

高千穂の夜神楽の見学がメインではありましたが、高千穂の地には人知れず佇む素晴らしい神社がたくさんありました。一つ一つ丁寧に参拝し、高千穂の天孫降臨の神々に感謝しながらの聖地巡礼ツアーでした。

高千穂は、天孫降臨の舞台が存在する日本神話のルーツであり、聖地でもあります。
「天孫降臨(てんそんこうりん)」のお話をご存知でしょうか?高千穂には、天孫降臨の登場場所や、アマテラスオオミカミがお隠れになったという天岩戸、アマテラスオオミカミを岩戸から出すために神々が話し合われたという天安河原もあります。
高千穂では神楽は四季を通じて奉納されていますが、特に冬場が盛んです。神社や神社から氏神様をお迎えして行われます。演目は30番を超えており、夜を徹して行われます。そのため、神楽がお好きな方は一晩中見られます。神様と舞い手、見物人がひとつになって、和やかに時を過ごすのが神楽の特色です。人と神とが近しく交わる、貴重な機会といえます。初日の夜は高千穂神社の神楽(観光神楽)。毎晩の神楽づくしと神話の足跡を辿る旅を、お楽しみ下さい。

(ツアー資料より抜粋)

以下、高千穂・夜神楽ツアー2013に参加された方々の『聖地巡礼ストーリー』です。ぜひ、ご覧下さい。

もう一度参加したいなあと思わせてくれたツアーでした。【東京都 Hさん】

このたびは素敵な旅行を企画していただきましてありがとうございました。
ご縁に感謝いたします。

ちいろば企画のツアーに初めて参加させていただきましたが、榎本さん、伊東さんをはじめ、メンバーの皆さんが素敵な方ばかりで、もう一度参加したいなあと思わせてくれたツアーでした。

個人的にいつも旅行先では何かが起きるというジンクスがあるのですが、今回の旅ではお天気にも恵まれ、酔っ払いに絡まれたこと以外はよい思い出しかありませんw

高千穂は10年以上前から行きたいと思っていた土地です。そして夜神楽は私の尊敬する作家さんが一生に一度は見たほうが良いと絶賛していたので、死ぬまでに一度は見てみたいと思っていました。今回行くことができたことにちいろばさんとのご縁を感じています。

メインの夜神楽をはじめ、一般の観光ツアーではご参拝できないであろう場所に連れて行っていただけたことに本当に感謝しています。とりわけ今回一番行きたいと思っていた八大龍王水神社と二山神社、秋元神社、石神神社が印象に残っています。

夜神楽は翌朝5時までは粘りましたが、願わくばいつか33番まで観てみたいと思いました。
舞手の皆さんに対して失礼とは思いつつ睡魔の誘惑に負けてしまったりもしたので、次回は気持ちを奮い立たせて最後まで頑張らなくてはと思います。
神様と人の距離がこれほどまでに近く、そして失敗してもご愛嬌というノリの神様の寛容さが垣間見える儀礼は見たことがありません。一緒にお食事にあずかるというのもこれまたいいものでした。まさかの伊東さんの素敵な舞も見ることができて本当に良かったと思いますw

東北の震災を契機に価値観が変わり、嘘だらけの世界に疑問をいだくなかで日本の真実の歴史に興味をもちました。神社、厳密に言うと「自然」は日本の歴史の真実を見続けてきたのだと思ったことが私の神社巡りのきっかけです。

秋元神社の境内裏では地球の大地、大気をそこから動かしているような、そんな大きくて畏れ多い存在を感じました。鳥居が鬼門(東北)=日本列島を向いていることからも日本国土の守護をなさっておいでなのではないでしょうか。

秋元神社で感じたのは、日本は今、意識変革を促されている時期なのではないかということです。後藤宮司さんのお話にもありましたが、私たちのご先祖が大切にしてきたものを思い出すべき時なのだと思います。

髙い建物に囲まれた都会で生きていると空や山や森も見えず、金、経済成長、利便性、エンタメ等にまみれた人間中心の社会に飲み込まれてしまいます。夜神楽を見たり、そこに住む人々や自然に触れたり、伝統文化が息づく大地を感じ、今もって日本が守られているのは、まだこういう人たちや土地があるからだと思い感動いたしました。

今回、そんな高千穂という場所で皆さんと一緒に過ごせた時間は大切な思い出です。ありがとうございました。
またお会いできますことを願いつつ、来年も皆さんにとって素敵な年となりますようお祈りしております。

今回も沢山の素敵を経験させていただきありがとうございました。【岡山県 Iさん】

榎本さま、伊東さま

この度は高千穂ツアーでお世話になりました。
今回も沢山の素敵を経験させていただきありがとうございました。

ツアー参加メンバーの素晴らしさや、運転手さんの素晴らしさは
もう、いつものことなので驚きません。
素晴らしい方々と同じ時間が過ごせて幸せでした。みなさんありがとうございました。

初めに参拝した阿蘇神社で体中の細胞の隅々まで浄化させていただいた様な感覚を覚えました。
すごく気持ちよい場所でした。
あとは、二上神社、天岩戸神社の東本宮、くしふる神社の土俵近くのご神木当たりが私にとってとても気持ちいい空間でした。

あとは、やはり夜神楽!
半分はウトウトしながらの鑑賞でしたが、神様と人間とが同じ空間で神楽を楽しむ・・
その場を経験できたのがうれしかったです。

実は私の住んでいるところには神楽があるのです。
ちょっとはずれの所は高千穂と同様に朝まで神楽を舞うところもあるようです。
地元の神楽も大切にしないとなぁ・・と思いました。
神楽を鑑賞しながら榎本さんが話をしてくれたこと、忘れません!!

ちいろばさんのツアーに参加するたびに優しい気持ちになるのですが、今回は、肩がかる~くなってます。ありがたいことです。

また機会があれば、よろしくお願いいたします。

念願の高千穂へ行けてとても嬉しかった!【東京都 Sさん】

榎本さま 伊東さま

おつかれさまです。

高千穂夜神楽ツアー2泊3日お世話になりました。

榎本さん、伊東さん朝まで神楽で体調は大丈夫ですか?

題目が夜神楽ツアーなのに余りにも早く帰ってしまい失礼しました・・・

でも前日の夜に高千穂神社での夜神楽をみれたので良かったですが。

念願の高千穂へ行けてとても嬉しかった!

自己紹介が苦手な為、お話できませんでしたが、実は、何年も前から高千穂に行きたいと思ってました。

なので本当ありがとうございます!

どこの神社も良かったですが、特に秋元神社、国造神社、高千穂神社、くしふる神社+高天原遙拝所、四皇子峰、石上神社が私には印象的でした。

当初、幣立神宮に興味があったのですが、行ってみたら特に何も思いませんでした。ただ、なんとなく観光化してしまっている気がしました。

そうなる前は多分良かったんじゃないかなあと私は思います。でも行けたことに感謝ですありがとうございます!

あと、高千穂峡、ここ本当行きたかった!何故だか、ここへ行ったら突然半端なく嬉しくなり、気持ちが高ぶってくる自分がいました。

一人だったら、スキップでもしたいくらいだった~なんでそんなに嬉しいのか?
と不思議に思っている自分がいる・・

なんかよくわからないのですが、楽しい自分と冷静な自分がいたのでした・・・

忘れてはならないのが、高千穂神社の宮司さんのお話。貴重なお話をして頂き本当にありがたい。

神主さんの本を購入するつもりです。それくらい私は感動しました。偶然はなく必然、これもドライバーさん、ちいろばさんのおかげですありがとうございます。

途中で寄った、農家さんの野菜、あれは良かったです。新鮮、安すぎ。でっかいシイタケ早速、食べました(笑)美味しかったです!

今後、ちょっでも時間があれば、そうゆう所、寄ってみたいです(笑)

あっという間の2泊3日でした。楽しく過ごせさて頂き、みなさん、ドライバーさん、ちいろばさんありがとうございました!!

たくさんの聖地とよばれる場所に訪れることができて、貴重な時間を過ごすことができました。【兵庫県 Mさん】

榎本さん伊東さんへ

高千穂ツアーではお世話になりました。
いつか行ってみたいと思っていた高千穂。
たくさんの聖地とよばれる場所に訪れることができて、貴重な時間を過ごすことができました。

印象的な場所をあげれば、
阿蘇神社ではこれは神社?と思わせるような圧倒される入口に、皆さんお寺のようと話していたのが私もうなずけました。

二上神社ではとなりの摂社なのか二神神社とかかれており、そちらの方が気になってしまい立ちすくしました。

秋元神社の奥の大きな岩とその空間にいることが不思議な気持ちになりました。
それは一人で行くと迷いそうな場所にあるのと、ここに来るべき人が来る場所なのかと思わせました。

どうなるかと思った天安河原はとりあえず行って帰ってきたという感じ。
立ち留まることなく、あまりずっといたくない感じでした。

八大之宮は下に入り込んでいるところにあるのが存在そのものが重い感じがしました。

高千穂峡では四方八方眺めながらどの景色もすばらしい。

幣立神宮では時間が足りなかったのが残念。
奥に入り込んだ東御手洗という場所までの道が大きな御神気に溢れてました。
歩いている時もここに自分がいることが怖くなってしまう感じでした。
私の中ではここが一番かな。

とうとう御朱印デビュー。
ツアーではほとんどの人が御朱印されていますが、こんなにもちいろばツアーに参加している私はまったく興味なし・・・
の私が、高千穂神社の御朱印帳を見た瞬間、一瞬で惚れてしまいました。
高千穂神社でひいたおみくじはいいお言葉をもらいました。

どこの聖地も天孫降臨の地、神話があふれている場所で楽しめることができました。
夜神楽は高千穂神社での観光神楽でも私は楽しめました。
本当は夜の1,2時までいるつもりでしたが、かなりの睡魔が耐えられなく、帰ってしまいました。
せっかく時間をとった行程であったのですが、すいませんでした。

今年はたくさんのちいろばツアーに参加させてもらって、どのツアーも貴重な体験をしたと思ってます。
来年はどうかわかりませんが、またどこかのツアーでお会いできればと思います。

ありがとうございました。

そういう場所に案内して頂いて感謝しています。【東京都 Oさん】

榎本様
伊東様

この度もお世話になりました。

せっかくの夜神楽を早々と宿に戻ってしまって申し訳ありませんでした。
昔は平気で徹夜仕事もしてたけど、やはり歳ですね。

それにつけても思うのは、こういう年末の押し迫った時に、無事素晴らしい参拝ができたことへの感謝です。
高千穂の清浄な空気を感じられて気持ちがスッキリしました。

わたしは最初は弊立神宮に行って見たいという理由で今回参加しようと思ったのですが、正直、弊立神宮よりも、やはり高千穂神社を始めとして、他の神社の方がやはり空気感が好きでした。
そういう場所に案内して頂いて感謝しています。

運転手の染谷さんのお人柄も素晴らしかった。
地元愛というか、神楽にしろ存続していくのは本当に大変だと思いますが、こういう〈日本〉が残っていてくれて有り難いと思いました。

これからも色々と勉強させてください。
有難うございました。

思い出に浸りたい。【東京都 Sさん】

おはようございます。

高千穂では大変お世話になりました。
また妹があれやこれやでご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
妹は夜神楽の後はすぐに体調も戻り、翌日朝食も熊本空港でとったボリュームたっぷりのランチも、モリモリ食べていました(笑)

旅行から帰ってすぐに年末のあわただしさに翻弄されて、ゆっくり思い出を楽しむ時間がありません。
まだ自分の撮った写真も見ていませんが、伊東さんに撮っていただいた写真を見て何だかもう昔のことで懐かしい気さえしました(!)。
時間が出来たら写真の整理をしながら、思い出に浸りたい。
早くそうしたい!

お礼が遅れてごめんなさい。
それではお体に気をつけて。
色々とありがとうございました。

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちいろば企画

ちいろば企画

パワースポットツアー専門の旅行会社

山梨県知事登録旅行業第2-284号
(一社)全国旅行業協会 正会員

>> 会社概要 >>ツアー企画者情報

おすすめ記事

1

あなたはどんな出雲大社への旅を求めていますか? 今、こだわりのある旅を求める人が増えています! 縁結びで有名な出雲大社に行ってみたいけれど、お願い事を聞いてもらいおみくじを引いて御朱印を頂くだけではな ...

2

あなたはどんな熊野の旅をしたいと思っていますか? 熊野古道を踏破する旅でしょうか、あるいは、熊野三山(熊野本宮・速玉・那智大社)や玉置神社、神倉神社等を巡る旅でしょうか。 もし、一般的な観光ではないも ...

3

伊勢神宮への旅 近年のスピリチュアルブームの影響で、人気のパワースポットしても老若男女問わず多くの参拝客が季節を選ばず訪れる伊勢神宮への旅。「お伊勢参り」として親しまれ、古来からご利益を求めて日本全国 ...

4

東国三社(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社)は首都圏からも気軽に訪れることのできるパワースポットとして人気があります。 東国三社に参り御朱印やお守り等を頂くことが主目的なのであれば、自家用車を運転して巡っ ...

5

日本人の心を魅了する富士山の雄姿に胸の高鳴りを抑えられない人々は多いことでしょう。 富士山麓には多くの人達が訪れ富士の大自然をまじかで体感し、その魅力に心を奪われ「信仰の対象・芸術の源泉」として世界文 ...

-みんなの聖地巡礼ストーリー, 九州, 高千穂
-, , ,