みんなの聖地巡礼ストーリー 熊野

熊野三山と玉置神社2018 ~熊野本宮大社御創建二千五十年奉祝式年~

熊野本宮大社

2018年の熊野ツアーは通常の熊野三山と玉置神社、神倉神社を巡る定番ルートに加えて特別なツアーとなりました。

定番の熊野ツアーこちら

2018年が熊野本宮大社御創建二千五十年奉祝式年記念ということで普段では立ち入ることができない熊野本宮大社本殿の瑞垣内にて特別に参拝することができたのです。

これは個人が誰でも許されるわけではなく、事前に熊野本宮地区に宿泊することを前提に熊野本宮大社と観光協会に申請をして許可が下りた団体のみが瑞垣内参拝をすることができました。

ちいろば旅倶楽部ツアーでも熊野本宮大社本殿の瑞垣内に入ることができるなんて初めてのことで、参加された方々も大変な喜び様でした。

そして、集合前オプショナルツアーでは新宮から神内(こうのうち)神社に訪れました。こちらも古代信仰の聖地的な雰囲気が立ち込める場所です。

オプションということで参加自由だったのですが、ほとんどの方が参加されていて参加者の皆さんの関心度の高さを感じました。

神内神社

 

熊野三山と玉置神社参拝ツアーにお申込み下さり誠にありがとうございます。熊野は私、榎本の先祖のふるさとです。皆さまを熊野にお連れできることに感謝いたします。

いにしえの人々は、本宮の阿弥陀如来を拝することで、生きながらにして新しい自分に生まれ変わることを祈りました。そのため、熊野は「再生」「よみがえり」のご神徳があると言われています。

熊野が他の聖地と違う点があります。それは女性も受け入れていたということ。和泉式部が熊野に詣でる途中で参拝できないと嘆いた夜、熊野権現があらわれてメッセージを与えられたというお話はとても有名です。

今年は熊野本宮大社が創建2050 年という節目の年。今年のツアーは瑞垣内参拝ができる幸運もあります。熊野本宮大社のスサノオノミコトが主祭神ですが、熊野はイザナミノミコトの国と言われています。その理由はなぜなのか?は、熊野本宮大社周辺を歩くことでわかるかもしれません。

熊野は軽い気持ちで訪れるところではなく、「修行の聖地」であることを心に留めて参拝しましょう。熊野には、熊野の聖地を守ってきた、今も目には見えない霊魂が守っています。目には見えない存在を敬う気持ちを忘れずにいてください。

もちろん、熊野の旅を楽しむことも忘れてはいけません。日本最古の温泉といわれる「湯峰温泉」で、普段の疲れをじっくり癒してください。宿泊する湯の峯荘には素晴らしい温泉があります。お食事も地元パワーフードいっぱいです。

熊野三山といった素晴らしい聖地では心の癒しも可能でしょう。しかし覚えておかなくてはいけないのが、神とは「畏れ多きかしこきもの」。気軽にご利益を聞いてもらう存在ではありません。我欲からのご利益な願いが、高いご神霊に届くことはありません。熊野三山の神々から「よみがえり」を望むのであれば、それなりの「覚悟」「誓い」「実践」が必要です。

もうすでに皆さんの熊野の旅は始まっています。日々波長を高め、ご自身の周りをきれいにし、ご自身がパワースポットであるという気持ちを持って、参拝に向かいましょう。皆さんとともに熊野の旅のお供ができることを、楽しみにしています。

(熊野ツアー2018のツアー資料より抜粋)

以下、2018年の熊野三山・玉置神社ツアーに参加された方々の聖地巡礼ストーリー(お客様の声)です。ぜひ、ご覧下さい

神倉神社

ちいろばさんのツアーは参加二回目なのですが、もう十回以上参加している気分です【埼玉県 Kさん】

玉置神社

こんにちは。熊野ツアーでお世話になりまして、ありがとうございました。

早速ですが、感想をお送りいたします。

玉置神社は、初めて参拝しました。伺うまでは、期待と畏れ多い感じがありました。

駐車場について降りた途端、高尾山や以前訪れた山々と似ている感じがして、親しみと安心感を感じました。

玉石社の三つ石では、温かい感じがして、いつまでも居たい幸せな感じがしました。

とても良かったです。鈴をお土産にしましたので、その音靈でこれからも守っていただけそうで嬉しいです。

大門坂も二本の大木が道の左右にあり、枝がその二本の間を直線で結んでおり、鳥居の形に見えて、神々しかったです。

熊野三山は、約二十年前にお参りしましたが、今回の熊野速玉大社では、熊野曼荼羅の絵解きを宮司様にしていただけました。

誰でもどんな格好でも受け容れる精神に尊さを感じますし、とりわけ、ハンセン病であったと言われている小栗判官が、湯の峰温泉で湯垢離し快癒した熊野信仰に、神仏習合の影響が関係していたのだと得心しました。三山の中で女性的で、実家に戻った時に出迎えてくれる母の感じがして、好きです。梛の大木があるからかもしれません。

熊野本宮大社は、前回行きたかったけれど、同行者に遠慮して行けなかった大斎原に行けました。

本当に来てよかったです!大きな風景に心が広がり、元気が出ます!

大きな鳥居が、周りの風景のジャストサイズになっていることが、川の土手のようになっている所を歩いているとわかります。また、来たいところです。

産田社は、ちいろばさんのツアーで案内していただかなければ、見逃していたかもしれません。母である伊邪那美命が、子の須佐之男命を見守っている配置になっていると榎本さんから教えていただきました。

死して尚、子を見守る母の心に、感銘を受けました。数日前に花の窟神社に参拝して、伊邪那美命に想いを馳せていたこと、二年半前に他界した母のことと重ね合わせてじ~んとしました。。

那智大社よりも滝に近い飛瀧神社は、熊野の神社中で最も好きな神社です。ずっと那智の滝を拝んでいたい場所です。

今回は、那智大社で山伏のほら貝を聞き、那智の滝に虹が出ていました!写真屋さん曰く、この時期しか滝に虹が出ないと。

晴れ渡った青空に、注連縄のかかった滝口から三本の白糸の滝の流れが始まり、徐々に広がって流れている滝をずっと眺めていると、龍がいる感じがします。

写真を撮るよりも、私はその場所で佇み、感じ取りたいので(俳句が趣味)、ちいろばさんのツアーで、那智の滝や大斎原の河原などで時間をとっていただけるのが、ありがたいです。

宿泊先の湯の峰荘の温泉は、壺湯と同じ成分で、最高に良かったです。お料理が美味しかったのも嬉しかったです。

でも、一番嬉しかったのは、午前三時過ぎに観た星空です!去年、長野県阿智村に星空を観に行ったのに、曇っていて全く星が見えませんでした。

それが、ここ熊野で、素晴らしい星空に出会えました。十年ほど前に句集をだしたのですが、師が集名を『星月夜』とつけて下さったのです。その師も両親も句友も天上の人となった今、きれいな星空は単なる星空ではなく、深い想いで仰ぐ存在です。都会では見ることが出来ず、心の目で見ているしかありませんでしたが、熊野で仰げて感激しました。

熊野は死と再生、蘇りの地と言われます。今回のツアー参加は、熊野本宮大社御創建二千五十年という記念すべき年(幼少期からよくお参りしていた神社の総本社)と玉置神社という未知の神社への参拝でした。

熊野で、過去・現在・未来を熊野の神、大自然から確実に感じ取ることが出来ました。ありがとうございました。

ちいろばさんのツアーは参加二回目なのですが、もう十回以上参加している気分です。榎本さん、伊東さん、会員の皆様のお蔭です!

大斎原

幸せな時間だったな~と強く感じています【神奈川県 Sさん】

先日の熊野ツアー、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!!

前回の奈良に続き、今回もまた素敵な時間を過ごすことができました♪

今回は、初めまして~・・・の方々と、同室に宿泊し温泉に入ることなど、違う意味でドキドキでしたが、すっかり打ち解けて過ごすことが出来ました!

このツアーの1番の目的は、玉置神社の神様にお会いすることでした。また甦りの地と言われている熊野三山巡りはいつかは訪れてみたい場所のひとつでもありました。

ちょうどツアー前に悲しい出来事があり、凹んでいたのですが玉置神社で過ごしている間は、そんな事をすっかり忘れてしまっていました。

玉置神社ではたくさん時間があったので、最初のご挨拶とは別に、最後にもう一度ご挨拶に行かせていただきました。

私がお会いしたかった理由とこれからの想いなどゆっくりお話する事ができ、その瞬間フワッと、とても気持ちの良い風が吹いてきて、私の身体を包んでくれたように感じ本当に有難かったです。

熊野三山巡りでも神社は勿論のこと、大斎原や付近の河原でのんびり過ごす時間などもあり、雄大な景色に囲まれて、本当にたくさん癒していただき、最後に訪れた那智の滝ではパワーを注入されたような気がします\(^o^)/

他にも、お世話になった旅館のご飯はとても美味しくて、温泉も本当に良かったです。 私にとっては、本当にたくさんの癒しをいただいた旅となりました。

そして、今回のツアーで感じたことは、やっぱり色々な意味で繋がっているんだな~と感じた事でした。

自分が神社に興味を持ち、そこから産土神社を調べたこと、その方のブログから産土神社が大切な存在であることを知り、言霊の大切さや、神仏やご先祖様への感謝する気持ちを深めたこと。

また、ある人のブログ(出版本)を読み、神仏の有難さを知り、もっともっと、たくさんの神様や仏様に会いたいな~感謝の想いを伝えたいな~・・・と思う気持ちが、どんどん大きくなったこと。

そんな時に、ちいろば企画さんのツアーに辿りつきました。

単なるパワスポ巡りではなく、聖地を巡る際の心構えや礼儀作法、心の在り方などの学べる内容に魅了されて参加するまでに至りました。

私が参考にしている各分野を含め、ちいろば企画さんのツアーではとても学ぶことが多く、その方法に多少の違いはあっても、必ずその先はどれも共通する内容に触れることが本当に多いのです。

必要な時期に、色々な形で巡り会えているように感じていて参加をする度に(・・・と言ってもまだ2回目ですが^^;)
幸せな時間だったな~と強く感じています。

榎本さんのお話にあった、その地域の方の幸せを願うという参拝のお話はとても勉強になりました。ぜひこれから取り入れようと思います!

今回は、お誕生日月ということで皆さんにお祝をしていただいたことまた、ちいろば企画さんからのプレゼントまでしていただき本当に嬉しかったです♪ ありがとうございました。

同室で過ごした、Iさん、ウーロン茶ご馳走様でした。Yさん、最終日のハプニングは助けていただき、ありがとうございました。

これからもちいろば企画さんのツアーに参加できるように一生懸命働いて、更に天国貯金も貯められるように頑張っていこう思います!!

榎本さん、伊東さん、また会える日を楽しみにしています。

玉置神社

いつも気付きを与えるくださる企画をありがとうございます【茨城県 Yさん】

熊野は関東からは、遠く遠く、ちいろばツアーでは山歩き系の印象だし、毎回何かハプニングがあって、自分が対処できるか疑問、と行きたいけれど敬遠してました。

が募集を見ると、そんなにハードな山歩きではなさそうだし、熊野の興味が勝ったのが参加動機です。実体験は想像以上に良かったです。余韻を楽しんでます。

熊野信仰の本を2冊読み、神仏習合について少し学んで挑みましたが、実際に、玉置神社や本宮や那智大社で神社とお寺のお堂が隣あって自然に信仰されているのを体験して、いにしえの日本人の懐の深さを感じました。

特に印象に残ったのは、神内神社の大岩・大杉・古神殿、玉置神社の奥の玉石社の三石、神倉神社のごとびき岩、大斎原の河原、湯の峰温泉のお湯・食事・満天の星!、那智の滝の虹・しぶき、と、昔の人が魂や感性で感じで、祀り、敬ったものが今も信仰されているのを感じ感動しました。湯の峰荘もちいろばさんには特別敬意を払ってるようでしたね。
大自然を敬い、神々を敬い、みんな仲良く(神仏・修験道)ということなのかなと。世界平和ですね。

神倉神社の石段や熊野古道を積み上げ整備してくださった方々にも感謝の念がわきました。遠いとかしんどいとか不満を言ってるのが恥ずかしくなりました。

早朝に新宮駅に着いた私を、オプション前のオプション?にもお誘いくださりありがとうございました。

阿須賀神社の蓬莱山は深遠で、浜神社は素朴で、海岸も気持ちよく・浮島の森を渡る風は心地良く、徐福公園でのパンランチは美味しかったです。

本当に、旅はどこに行くかより、誰と行くか。ですね、ちいろばさんはじめ、ツアー参加の皆さん素敵でした。

経験を積み、自分と向き合い、己を知り、少しでも心の曇りをとり、波長を高くして、他人のために祈る人になるように今日も修行は続きます。いつも気付きを与えるくださる企画をありがとうございます。またよろしくお願いします。

玉置神社

熊野が特別な地となりました。【岡山県 Dさん】

熊野ツアーでは、大変お世話になりました。

初日の小雨くらいで、お天気にも恵まれました。
今回も素晴らしい体験を何度もさせて頂きました。

ドライバーさんもオシャレでとても良い方だったし
初めての方が多かったツアーメンバーさんも
皆さん和気藹々で楽しい日々でした。
ありがとうございました。

なかなか行く機会に恵まれず、初熊野だったのですが
今年は熊野本宮大社創建2050年の節目の年で、
御垣内参拝が出来ると聞いてそれだけでも幸運なのに
正式参拝の代表を熊野速玉大社と二度もさせて頂きまして
感謝の極みです。

しかも柏手が全員でピタリと揃い、非常に感激しました。
合わせようと思ってもなかなか合うものでもないのに、二度も。
ツアーメンバーの皆さんの気持ちがひとつになった瞬間でした。
2050年ということで様々な恩恵も多々あり有り難かったです。

原始神道の息づく熊野。ツアー前に行った、神内神社。
楠の古木の狭い空間を抜ける胎内くぐり。蘇り体験しました。
山頂にご神体の巨石「ゴトビキ岩」が鎮座する、神倉神社。
538段の石段を登って、無事に降りることが出来ました。

遠い道のりだった玉置神社。神代杉が素晴らしかったです。

なにか別世界のような感じだった大斎原。
熊野古道の大門坂から飛龍神社までの長い道のり。

原生林の断崖を流れ落ちる壮大な那智の滝。
体力と特に脚力不足に泣きましたが、
素晴らしい体験をたくさんさせて頂きました。

湯の峰温泉の湯の峯荘。お食事も毎回とても美味しく
貸切風呂の世界遺産つぼ湯から引いたという温泉はとろっとして
ぬるめで何時間でも入っていられそうな心地良さでした。

同室の方と一緒に見た満天の星空も素晴らしかったです。
たくさんたくさんの楽しい思い出をありがとうございました。

私が無事に生まれて来ますようにと熊野三山詣でで祈った母。
そのお礼参りをして来てと母に頼まれたのは、ツアー前日。
私でもって熊野の神様に感謝を伝え、お礼参りさせて頂きました。
熊野が特別な地となりました。

那智の滝

信じられない経験を積ませていただきました【広島県 Uさん】

大変お世話になりました!
この度の旅行は私にとってとても大きな経験となりました。
3日間、毎日神様にお会いして、いっぱいいっぱいご加護をいただいて、信じられない経験を積ませていただきました。

ゴトビキ岩では、優しい雨がパラリンパラリン降って、癒されました~風邪をひいていたのがおかげでぐっと良くなりました。

玉置神社では、厳しい内容のおみくじで半泣き状態でしたが、神様の愛の教えというのが後でわかり、
なぜ、そこまで遠くに住む私を気遣ってくださるの~~(3次元に生きる哀しい人間の見識でしか理解できてませんが)と、帰宅して号泣でした。

本宮大社では、のんびり境内で過ごすことができ、那智の滝では虹を出現させてくださいました。

神様って本当におられるんだ!とこんなに身近に実感したことが不思議で不思議で。
クリスチャンなので教会に行くのですが、また、雰囲気が違って、そうか、神様って没個性じゃなくてこんなにもはっきりと存在を示しておられるのだと、深く実感したところです。

帰宅して1週間が過ぎようとしていますがいまだに熊野の雰囲気を感じつつ日を送っております。
素晴らしい経験をさせていただき、榎本様には感謝でいっぱいです。

また、どこかでツアーに参加させていただければと存じます。
ありがとうございました!

熊野本宮大社

本当に、ちいろば企画の旅は最高です!【愛知県 Nさん】

このたびは、熊野三山&玉置神社までご案内いただき、本当にありがとうございました。
今回も、予想を上回る素晴らしい神社ばかりにお参りできて、感動しっぱなしでした。オプションで参加した神内神社も本当に素晴らしかったです。

何の運動もしていない私ですが、お会いしたい神様が山にいらっしゃるなら、頑張って登ります!とまで言えるようになりました(笑)

玉置神社の神楽鈴や、熊野速玉大社の梛の木など、お宝も手に入り、喜んで毎日可愛がって(?!)おります。

本当に、ちいろば企画の旅は最高です!
また仕事で休みがありましたら、参加させていただきたいです。
その時はどうぞよろしくお願いします。

本当に貴重な体験ができました【神奈川県 Iさん】

お疲れ様です。那智の滝では感動でした。

こんな話があります。青岸渡寺では外の仏像に手をあわせると、中から(祈祷?)お経がはじまり、中に入って手を合わせた後、御朱印を順番待ちしていると、私の前の人から位の高い僧侶が突然私も書きますと参加、その僧侶に御朱印を渡すと僧侶の手と目は御朱印で、「遠い所から」と唐突に「どちらから?」(東京です)「東京のどちら?」(神奈川県です)「相模原遠くから大変でしたね」と温かいお言葉んいただきました。寺院の他の人が「お願いします」「わかりました」と私の次の方の御朱印を書いたら説法に戻ってました。

私は一言も相模原とは言ってないんです。帰宅後母に話をしたら位の高い方の御朱印はお金で得られるものではない、参加してよかったじゃない。きっと物事が良い方向に向いていると、涙を流しておりました。まさに浄化です。

那智の滝でも帰る直前1回目はお経かなにか滝の方角から聞こえ振り返っり、帰宅路へまた滝から太鼓の音が聞こえました。

何かやっているのか確認しても、何もありませんでした。
しかし帰宅中写メを拡大すると、那智の滝の上方のみどりの森林に写ってました。
竜神さまが。母にも確認したら、いるわねぇ竜神様と。本当に貴重な体験ができました。
本当にありがとうございました。

那智の滝

とても勉強になりました【北海道 Mさん】

榎本さん・伊東さん、3日間ありがとうございました。

とても有意義な3日間を過ごさせて頂きました。

そして、とても勉強になりました。

また機会がありましたら、何かのツアーに参加させてください。

明日からは、伊勢を楽しみたいと思います。

本当にありがとうございました。

玉置神社

プラン作りに感心しました【東京都 Iさん】

いろいろお世話になりました。

基本どこでも独り旅で、今回参加の理由は、熊野はあちこち点在していて独りで回るプランニングはめんどくさい、が最大でした。

現地バスツアーでもよかったのですが、ちいろばさんに決めたのはやはり、玉置神社が入っていたことでしょう。

玉置神社への道は、私の中では難所ナンバーワン。

だいたい奈良の道は、幅が一定しておらず、2車線あるからと安心して走っていても、いつのまにか対面も難しいぐらい細くなって、「対向車来たら泣くぞ」てくらいなのですが、そのなかでも最高の難所なので、つれてってもらえるのはめちゃありがたい。

と、まあ、そんな打算的な理由で参加させていたただ来ましたが、最初から最後までの、きめ細かいよくよく考えて練られていた、プラン作りに感心しました。

よくもまあ、これだけ盛り込みながら、参加者の事も考えて、ある程度のフリータイムも混ぜ込み、移動の余裕も見ての日程の絶妙さ。

ツアーって、企画実行はマジたいへんなんですよ。
若い頃は子供相手にキャンプの引率三昧だった過去があるので、よくわかります。
もうね、ツアーって予想外のことばかり起こってパニクル事もたくさんありますが、ちいろばさんのツアーなら、予防も対処も安心な気がします。

膨大な経験が、なせる技なのでしょうね。
聖地のチョイスも、素晴らしく、気持ちのよいところばかりでした。
天気もよく、面白い写真もたくさん撮れました。
参加者の皆様、わたくしチョロチョロして、お目障りでしたとおもいます、お許しください。
同一ツアーの縛りがあるなかでも、きつさを感じさせないとてもよい旅でした。

ご飯もめっちゃ美味しかったし、温泉もよかったですねー。
現地集合、解散のおかげ様で、前泊、後泊も楽しめました。前日は伊勢、翌日は白浜に泊まりました。

いろいろ細かいお気遣いありがとうございました。また、おじゃまさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

玉置神社

熊野ツアーに参加された方々の感動メッセージメニュー

【お客様の声】熊野ツアー(熊野三山・玉置神社・神秘ウォーク)

ちいろば旅倶楽部の熊野ツアーとはどんなツアーなんだろう? ツアーに参加した人の感想を読んでみたい。 と思う方は、ぜひ、この記事をご覧下さい。 熊野ツアーの基本行程は熊野三山(熊野本宮・速玉・那智大社) ...

続きを見る

会員登録|ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部では日常から離れ旅先で自らを内観し新たに歩き出すきっかけとなるパワースポットツアー・スピリチュアル旅行を企画・提供しています。
今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。
ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちいろば企画

ちいろば企画

パワースポットツアー専門の旅行会社

山梨県知事登録旅行業第2-284号
(一社)全国旅行業協会 正会員

>> 会社概要 >>ツアー企画者情報

おすすめ記事

1

あなたはどんな出雲大社への旅を求めていますか? 今、こだわりのある旅を求める人が増えています! 縁結びで有名な出雲大社に行ってみたいけれど、お願い事を聞いてもらいおみくじを引いて御朱印を頂くだけではな ...

2

あなたはどんな熊野の旅をしたいと思っていますか? 熊野古道を踏破する旅でしょうか、あるいは、熊野三山(熊野本宮・速玉・那智大社)や玉置神社、神倉神社等を巡る旅でしょうか。 もし、一般的な観光ではないも ...

3

伊勢神宮への旅 近年のスピリチュアルブームの影響で、人気のパワースポットしても老若男女問わず多くの参拝客が季節を選ばず訪れる伊勢神宮への旅。「お伊勢参り」として親しまれ、古来からご利益を求めて日本全国 ...

4

東国三社(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社)は首都圏からも気軽に訪れることのできるパワースポットとして人気があります。 東国三社に参り御朱印やお守り等を頂くことが主目的なのであれば、自家用車を運転して巡っ ...

5

日本人の心を魅了する富士山の雄姿に胸の高鳴りを抑えられない人々は多いことでしょう。 富士山麓には多くの人達が訪れ富士の大自然をまじかで体感し、その魅力に心を奪われ「信仰の対象・芸術の源泉」として世界文 ...

-みんなの聖地巡礼ストーリー, 熊野
-, ,