〜戸隠古道を歩く〜
 
戸隠神社参拝と

太々
(だいだい)神楽2日間2015

 
 
2015年7月11日(土)〜7月12日(日)


旅倶楽部会員の方は会員サイトからログ・インしてください。このツアーはちいろば旅倶楽部会員のみ参加することができます。ツアーに興味のある方は、ちいろば旅倶楽部にご入会下さい。入会は無料です。会員の方のみ、質問にお答えしておりますのでご了承下さい。
ちいろば旅倶楽部入会ご希望の方はこちらからどうぞ    
隔年ごとに行っている戸隠神社参拝ツアー。
 
戸隠神社は関東周辺の中で今も大変ご神氣の素晴らしい祈りの聖地です。7月の暑い季節も戸隠はまだ涼しいです。
 
今年はいつもの戸隠ツアーとは違って、戸隠古道を歩くツアーとなっています。一之鳥居、宝光社、火之御子社で1日目が終了。

翌朝に中社で太々神楽を奉納したあと、奥宮、時間があれば戸隠の自然散策を楽しみたいと思います。
 
宿泊は戸隠で人気の、いつもの「辻旅館」。
おいしい蕎麦会席も一緒にいただきましょう〜!


 戸
隠神社は日本の神話「天岩戸伝説」と密接な関係を持つ由緒正しい神社です。
  アマテラスオオミカミが天岩戸にお隠れになったとき
  アメノタヂカラオノミコトが天岩戸をこじ開け、日の光を取り戻しました。

 
 
びアマテラスオオミカミがお隠れになることのないよう、
  アメノタヂカラオノミコトが天岩戸をはるか遠くに投げ捨てます。
  天岩戸は日本のほぼ中央まで飛び
  神話によると、この天岩戸こそ、戸隠山といわれています。

 
 
社や九頭龍社までの道のりを歩いていると
  神々のご眷属や、この土地でかつて修行した修験者たちが
  この戸隠を守っていらっしゃるのではないかという氣がしてなりません。
  戸隠神社参拝や戸隠の自然で内観しつつ、感謝と誓いを祈りましょう。

  
   奥社へ向かう素晴らしい杉並木の道

   

「〜戸隠古道を歩く〜戸隠神社参拝と太々神楽2日間2015」のポイント

戸隠神社の5つのすべてのお社を参拝(奥社、九頭龍社、中社、宝光社、火之御子社)
早朝の戸隠神社・中社で太々神楽奉納(早朝の素晴らしいご神氣の中でのお神楽は素晴らしい!男性の神職さんが舞う大変珍しい舞からかわいい巫女さんの舞など)
一之鳥居から戸隠古道を歩きます。(1日目はガイドさんと一緒に)
宿泊はスピリチュアリストの江原啓之さんが泊まる「鷹明亭 辻旅館」
夕食は、ツアーで毎回好評の辻旅館さんの「そば会席」
運動不足の人にもいい参拝&古道を歩きます。奥社は素晴らしい杉の木立の中を歩きます。時間があれば、戸隠森林植物園へ。
JR長野駅から往復送迎付きでラクラク移動!(条件有り)


こんなあなたにこのツアーをおすすめします!

戸隠神社に初めて参拝する方、お礼参りに行きたい方
戸隠神社の太々神楽に興味のある方
アイデアや企画力が欲しいと願う方(中社・オモイカネノミコトのご神徳)
知恵をつけたい、思慮深くなりたい方
受験勉強、資格取得の勉強をしている方
スポーツをしている方、筋力をつけたい方(アメノダヂカラオノミコトのご神徳)
心願成就の誓いをしたい方
災難、厄除け祈願
良縁祈願、安産祈願
子供さんの幸せを祈りたい方
舞踊、芸能関連のお仕事をしている方、華やかな存在になりたい方
神さまと向き合う時間を作りたい方、内観をしたい方、運動不足の方、ある程度の健脚の方
 

参拝に訪れる戸隠の神社

戸隠神社は5社ありますが、どれも素晴らしいご神氣です。実際に足を運んで体感してください。そして内観の時間をお過ごし下さい。
<奥 社> <中 社>
<九頭龍社> <宝光社>
<火之御子社> 随神門にて
 
 

奥社までの道のりは、テレビのCMで有名になった杉並木!

隋神門から先には癒しの空間!奥社や九頭龍社参拝以外にこの杉並木の下を歩く楽しみもあります。
  
 
 
時間があれば戸隠森林植物園へも行く予定。(皆さんの歩きの状況によります)7月は緑のきれいな季節。めずらしい鳥や植物が見られるかもしれません。心身の休息にもおすすめの場所です。 



ここから歩きます 〜一之鳥居〜

戸隠神領の入り口として古くから戸隠神社の一之鳥居が建立されていました。1847年の善光寺大地震で倒壊しました。今回は、ここから歩いて宝光社、火之御子社、宿泊の辻旅館まで歩きます。荷物はそのまま預かってもらいますので、歩くときに必要な水やタオルなどを入れたリュックだけを持ってください。靴は歩きやすい運動靴でお願いします。(路線バス利用になった場合は荷物は持って歩きますのでご了承下さい)
 
 

ツアーのクライマックスは、2日目早朝の中社で「太々神楽」

 
戸隠神社にお祀りされている神々は日本神話の「天の岩戸開き」にご関係のある神様です。 岩戸に隠れてしまった天照大御神に再びお出ましいただくために岩戸の前で天鈿女命(火之御子社祭神)が舞い踊ったのが 「神楽」の始まりといわれています。
 
戸隠神社に伝わる太々神楽は諸悪や災いを打ち払う舞、水を司る神に扮して五穀豊穣を祈る舞、愛らしい巫子の舞、 そして天の岩戸開きにちなんだ舞など、全部で10種類(座)の舞があります。
 
この神楽での注目は、なんといっても戸隠神社の神職さん(男性)が舞をされることです。これはとてもめずらしいですし、とってもいいんです!
 
ちいろば旅倶楽部で奉納する神楽は、10の舞全てが行われませんのでご注意下さい。澄んだ氣の中で奉納するお神楽は本当に素晴らしいです。朝はとっても寒いので、上着や長袖が必要です。
 
 

2013年の戸隠神社参拝ツアーに参加された方の感想・感動体験

東京都・Tさんからいただいた戸隠ツアー2013年感動体験談です。

ちいろば企画 榎本様・伊東様

戸隠ツアーでお世話になりました。
とても素敵な2日間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。

1人でツアーに参加したことはなかったので、
少々不安だったのですが…。
集合場所に来られた方々を拝見して、それはまったくの杞憂だということがすぐにわかりました。
素敵な方ばかりでしたから。

奥社へ向かう杉並木の素晴らしかったこと。
また随神門の手前と奥では空気感がまったく違うのに驚きました。
奥の空気はピリッとして厳しい、微細な感じがしました。

どこかへ旅行する時は、その土地の歴史や史跡の事を必ず調べるのですが、ガイドさんのお話しを聞きながら実際にその場所に立つとまたそれは楽しいですね。
素敵な鳥の声、木々、草花、清らかな空気…。
戸隠の自然を満喫させて頂きました。

ガイドさんの説明の時や歩いている途中で、蝶がヒラヒラ舞っていたのが印象的でした。

少し小雨模様でしたが、暑からず寒からずで快適でした。
辻旅館さんに着いた途端にどしゃ降りの雨。
九頭竜様の大歓迎と浄化に感謝でした。

蕎麦会席、とても美味しかったです。
量が多くて全部食べられるか心配になりましたが、結局ペロリと食べてしまいました。

翌日早朝の中社での太々神楽、かぶりつきの席で見させて頂きました。
神職様方の踊りは力強くて…、可愛い巫子の舞に胸がジーンとして涙が出てしまいました。

火之御子社の神さびた佇まい、神道の清々しさ、
宝光社の社殿、参道の階段の素晴らしさ…。
戸隠は何もかもが素敵でした。

素敵な場所で素敵な方々と2日間を過ごさせて頂き、感謝致します。
本当にありがとうございました。

また、他のツアーにも参加させて頂きたいです。
ありがとうございました。

   
     

このツアーの詳細について

旅倶楽部会員の方は会員サイトからログ・インしてください。このツアーはちいろば旅倶楽部会員のみ参加することができます。ツアーに興味のある方は、ちいろば旅倶楽部にご入会下さい。入会は無料です。会員の方のみ、質問にお答えしておりますのでご了承下さい。
ちいろば旅倶楽部入会ご希望の方はこちらからどうぞ    
お1人でも安心して参加できるのがポイントです。実際、お1人参加の方がほとんどです。旅を楽しみ、ツアーに参加される皆様と交流できます。ツアー内容はその土地ならではの文化や伝統、食を楽しむ内容になっています。お気軽にご参加ください。お待ちしております!!