台湾の素食・聖地・オーガニック満載ツアー~スローフード大国・台湾のおいしい食体験と九份・深抗老街観光~
(最新のツアー情報は→こちら




素食とは・・・「粗食」ではありません!
中国語で「菜食(ベジタリアン)料理」
のことを言います。

つまり肉や魚、卵を使わない料理。本来素食とはお寺の僧侶のための料理(精進料理)でした。そのうち素食は健康にいいため、台湾で一般化していきました。日本でも「精進料理」があります。しかし台湾ではそこからさらに「美味しさ」に力を入れています。肉や魚、卵を使わなくても豪華な食がたくさんあります。今回のツアーは榎本が実際に行って食べておいしかった店を主に選んでいます。

お肉も魚も食べたい・・・という方、お店をチョイスできる日があります。自由にお店を選んで食べるときもあります。それに夜市や朝市にも行くので、お肉、魚も食べたい方にもとてもおすすめなツアーです。これほどの食を楽しむツアーはあるでしょうか!?(笑)

日本からは片道4時間ぐらいで行ける海外・台湾!(帰りは3時間!)

LCCなどのお得な航空券もあって、台湾旅行はチョイスがたくさんですね!

ちいろばにとって発の台湾ツアーは、台湾の首都・台北を中心に(素)食・文化・オーガニックを体験します。

できれば 5日間参加がおすすめですが、4日間、そして空きがあれば3日間の募集も行います。

ツアー日程は、土日と祝日を使ってなるべく皆さんのお仕事のお休みの負担とならない日程を選んだつもりです。

素食とありますが、実際にはお肉も魚も食べられる「選択」のできる食事もありますので素食に興味のある方もない方も両方お楽しみいただけます。

お肉と魚、卵なしで一体何が食べられるの!?という方。ぜひ、台湾の素食を体験してみてください。素食のおいしさ、楽しさもぜひ初体験してください。

おいしいパイナップルケーキの店やオーガニックスーパーなどにも立ち寄り、台北の人たちの心のよりどころである聖地にも足を運び、台湾式祈りやおみくじを体験してみましょう。

ツアーはほとんど専用マイクロバスを利用しますが、地元の雰囲気を体験するため、地下鉄に乗ることもあります。短い期間で台北と台北周辺の魅力の観光地をかけめぐります。

あなたの参加を、心よりお待ち申し上げます。


無料eBookプレゼント|ちいろば旅倶楽部

    今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
    これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。

なぜ台湾に素食?

台湾人の「食」へのこだわりからうまれた素食は、ベジタリアン人口の増加を促しました。

台湾は世界で第3位または4位といわれるほどのベジタリアン人口です。美味しくて健康にいい素食。どこへ行っても素食専門店があります。一般のお店でも素食の注文を応じるお店もあります。

そのような事情の背景には、台湾の料理店が素食だけではなく、おしなべて客の注文に柔軟に対応する習慣、気質を持っていることにあります。まさにスローフード天国です。

素食レストランのメニューには、約8百種類の料理が並んでいるところもあります。屋台ものから家庭料理、軽食から宴会料理、点心、デザートなど、一般の料理と遜色のないバリエーションの豊富さを持っています。

他にも楽しみなのがスイーツです。素食では卵と牛乳を使っていないケーキやプリンは、美味しくてローカロリー、それにヘルシー!(乳製品の取りすぎが、乳がんなどの危険性があると言われています)

またフルーツも台湾は豊富です。日本ではなじみのないものも多いですが、どれも美味。そして安い!ダイエットの強い味方のフルーツも楽しみたいですね。(ただし11月なので、夏の時期よりは少なくなります)

もちろん、素食レストラン以外のお店でスイーツを楽しむ時間もあります!特にツアー4日目は自由行動が基本。(夕食のみ火鍋)主に4日目のツアー行程でいろんなお店に足を運びます。

肉、魚なしなんて考えられない!そう考えているあなたはぜひ、台湾の素食を体験してからまたご意見聞かせてください。また、コンビニにも素食対応のものがあったり、オーガニックがあったりと日本のコンビニよりも買い物が楽しいと思います。(笑)

ただひとつ、台湾の素食の難点を言うとすれば、化学調味料を使っているところがあるということです。ツアーで食事をする素食のお店は、化学調味料を使わないお店をなるべく選んでいます。


何百種類もある素食レストランにも行きますよ~♪

台湾の素食・聖地・オーガニック満載ツアー
(最新のツアー情報は→こちら
 
~スローフード大国・台湾のおいしい食体験と九份・深抗老街観光~のポイント

台湾の素食レストランで素食体験(4日間で選択できる店も含めて素食は5回以上)

伝統的な台湾料理、小籠包、火鍋などお肉や魚の入った食事選択可能日あり

20日の途中まで・19日、21日は貸切専用マイクロバスを使って移動。それ以外は地下鉄利用あり

ツアーは4日間、5日間を選べます。空きがあれば2ヶ月前から3日間参加も可能

「千と千尋の神隠し」台湾映画「悲城情市」のモデルになったという「九份」を夕刻観光!(21日)

台湾を代表するB級グルメ「臭豆腐」の深抗老街観光&豆腐づくしののランチ(21日)
 (お店は分散します。においが苦手な方はマスクをご用意下さい)

青山香草生態農園でオリーブオイル作り体験(21日)

オーガニックのスーパーやお店、おいしいパイナップルケーキの店に足を運びます。(20日、22日)

台北の人たちの聖地・龍山寺、行天宮参拝(21日)

国立故宮博物院又は民族博物館(どちらかご希望のほう又は両方を)見学(20日)

朝市や夜市(夜市は希望者のみ)にも足を運びます。

空港からの送迎は19日のみ。お帰りは同じフライトや時間帯が同じ人たちでタクシー手配又はバスでお帰りいただきます。20日、21日台北到着の方はご自身でホテルまで起こしいただくか、有料でガイドさんを依頼

デザート、小吃、ショッピング、茶芸館などの散策時間あり!(20日)

現地ガイドさんが19日~21日まで同行されます。(22日はガイドさんが必要な場合は別途有料)

台湾のフライトはLCCも加わると格安になりました!片道10,000円~20,000円台まで!

当社にてフライト手配を希望される方は片道又は往復で3,500円+送料で手配可能です

ちいろば企画からは榎本が同行します。お客様の数が13名以上になれば、伊東も同行します

榎本と一緒のフライトで台北に行きたい方は一緒に行くことが可能ですが、予定が変わることもありますのでその場合はご了承下さい

ツアー外で必要な手配(占いや足裏マッサージなど)ご希望があればお知らせ下さい!宿泊ホテルは占いのところから近いです



道端でも売っていたベジタリアン用・素食のサンドイッチ等

こんなあなたにおすすめします!

台湾の素食に興味のある方

台湾のおいしい食やスイーツ好きの方、B級グルメの好きな方

普通の台湾ツアーでは物足りない方

ガイドさん付き、ちいろば企画の添乗員付きツアーで安心

肉や魚、卵などの動物性たんぱくをとる方もとらない方もOK!

台湾の古き街並みを見たい方、豆腐好きな方(深抗老街)

貸切専用バスがメインですが、地元の交通機関(地下鉄)も使います。地元台北の人たちの氣に触れてみたい方に。この際乗り方を知りたい方に。タクシーに乗ることもあります。




台湾の人は本当によく食べる!!
大食いの私でも完全に負けます・・・。
イトウさんと入ったとある素食のビュッフェ。味付けにも工夫があっておいしい。
ごはん、スープは何杯もおかわり無料。

素食を食べ続けていると、体が軽いのが不思議。(もちろん食べる量の限度あり)
隣に座っていた人は、ごはんをお茶碗にてんこもりで3杯食べていました。

映画の舞台となった九份と台湾のソウルフード、臭豆腐の街へ
(最新のツアー情報は→こちら

台北から少し離れた場所への観光にも行きます。その代表的観光地が九份。映画「千と千尋の神隠し」でゆばあばの温泉宿のモデルとなった場所であり、台湾の映画「悲城情市」の舞台にもなったところです。九份は夕方になるとこの建物に灯りがついて、幻想的な雰囲気になります。千と千尋の神隠しでも灯りがともる風景が映画にありましたが、私たちもその風景を実際に見てみたいと思います。ただしものすごい人なので足下に注意して見に行きましょう。






~豆腐好きにはたまらない!?「深抗老街」へ~
そして他に行くのが「深抗老街」です。

台湾のソウルフード、B級グルメの王様!?といえば、臭豆腐。
その国の空港に到着したときのにおいは、ソウルフードのにおいともいいます。

その臭豆腐のお店が集まる台湾の人たちで人気の観光地。
深抗老街にも足を運びます。

そのにおいが苦手かも・・・という方は、念のためマスクを持って来て下さい。

昼食は全員同じ店に入れないため、分散しますのでご了承下さい。

深抗老街は古き歴史の街で、ノスタルジックな雰囲気が楽しめる場所でもあります。



~臭豆腐とは?西太后の好物だった~
臭豆腐は植物などで作った漬け汁に豆腐を漬け込んで熟成させた発酵食品です。西太后の好物だったことで有名だそうです。臭いは揚げるタイプのものはあまりありませんが、それ以外ののもは確かに臭いはします。でも食べてみると意外に氣にならず、ハマる人が多いです。揚げたり、串焼きにしたり、辛い鍋の具にしたりさまざまですが、台湾では揚げ豆腐がポピュラーで初心者でも食べやすいです。

深抗老街のあとには、青山香草生態農園へ。
800坪のハーブ園。台湾のハーブ園は日本では見られない南国の植物に出会えること。ツアーでは、ここでMYオリーブオイル作り体験をしますよ!

深抗老街と青山香草生態農園について詳しく載っているサイトがありましたので、ご覧下さい!
TAIPEI navi

台湾の聖地で祈りと作法を学び、おみくじを体験しましょう

台湾ツアーは食べ物だけではありません。もちろん大切な台北の聖地にも足を運びます。行くのは行天宮と龍山寺。台湾式参拝方法をガイドさんに教えていただきましょう。熱心に作法をしているとめずがしがられます。おみくじも体験してみましょう。日本のとは全然違って楽しいですよ。


線香を持って作法をしているちいろば企画の榎本




龍山寺


龍山寺に祀られる仏さま


龍山寺のおみくじです!やり方をガイドさんから学びましょう。

行天宮。朝の祈りの様子

ツアー中は素食以外のお食事もお選びいただけます
(最新のツアー情報は→こちら

今回のツアーは素食を体験していただくツアーですが、素食レストランにも行きますが、食事内容が選択できるときもあります。素食or小籠包、素食or一般の台湾料理、素食or肉の火鍋など。20日の昼食は小さなお店が並ぶ「食農市場」で、お好きなものを買って食べていただくことが可能です。オーガニックのお店もあり、その中にはオーガニックの食事をとることもできます。ずっと素食ばかりではなく、選択できるところもありますので、いろんな台湾の食事を楽しみたい方にもおすすめします。(写真はすべてイメージです)


素食と小籠包のチョイスも


ツアー初日は台湾料理の夕食。素食とお肉ありのグループに分かれていただきます。


しゃぶしゃぶや火鍋は、素食用とお肉のどちらかをチョイス。この写真は素食用
(22日の食事は火鍋のため、上記の写真と違います)

お肉・魚、卵がなくてもこんなに楽しめる!台湾の素食の魅力

今回のツアーでは、台北を代表する素食ビュッフェレストラン2つに行きます。一つはおしゃれな店内で素食ビュッフェの草分け的存在のお店。レストラン内は中華、飲茶、台湾料理、和食、洋食、茹で野菜、蒸し野菜、スイーツ、ジュースなど総勢200種類以上!薬膳のスープもあったような氣がします。とにかく種類が豊富で見るだけでも楽しめます。もう1店舗も素食では有名なお店。どちらも化学調味料不使用、油も少なめに使っているそうです。以下の写真は2店舗で食べたときの写真です。(ツアーでも利用するお店です)














どれもおいしくてもっと食べたかった・・・!


いくつかの店で食べて、最終的に選んだ2つのお店で夕食をとります。
ぜひお楽しみに~♪


おいしくてやみつきになった、ドリアンのアイスクリーム。

日本より進んでいる!?台湾のオーガニック

台北を歩いていると、ところどころにオーガニック、自然食品店を見かけます。台北にはオーガニックのスーパーがあり、木村秋則さんのポスターも貼ってあった。オーガニックへの意識は、日本人より台湾のほうが上なのではないかと思います。ツアーでは主に22日にオーガニックのスーパーに行きます。20日は以下の写真にある食農市場の前にある食のアーケードでお好きなものをランチで食べていただきます。食農市場でもオーガニックのランチがいただけますよ!


オーガニック食品が豊富に揃うスーパーに22日に行く予定。


私が探していたのは杏仁のパウダー。ぜひ、台湾にあるオーガニックの
食品を買ってみてください。中国食材もおすすめです。


20日はこのオーガニック店に訪れます。この店の前には
食のアーケードがあり、ここで自由にランチしていただきます。
この神農市場内でもオーガニックの食がいただけますよ!


有機の果物も売っていました。台湾はフルーツ天国!ツアーは11月なので、
夏に比べると種類は少なくなります。

スイーツ、小吃、豆乳&揚げパンも楽しみ~!

台湾で楽しみの一つが、スイーツやちょっとした軽食、豆乳や揚げパンなどではないでしょうか?
ホテルに朝食は付いていますが、ご希望の方は一緒に外の朝食にも行きましょう。なお、台湾は相席が基本なので誰かが横に座ってきても嫌な顔はしないようにお願いしますね。ツアー中にいろんなお店に訪れたいと思いますが、かなり混雑して買えなかった場合は、22日のフリーの1日でまた行ってみましょう。


ツアーに朝食は付いていますが、1日ぐらいは外で伝統の台湾の
朝食を食べに行きたいと思います。ホテルの朝食にはこれがないんですね~。
私が勤めていた中国のホテルにはあったんですけどね。


このお兄さんの手さばきがすごい。すごい人が並んでいて、
並んでも食べたい。他の店のも食べましたが、全然違います。


やっと買えました。この葱餅を食べるために並びました。


かつおのダシがきいたおいしい麺線(ミエンシェン)。
トロリとのど越しのいい麺です。


デザート天国。台湾!なんでこんなにスイーツがおいしいのか・・・。


マンゴーの季節は10月まで!ツアーは11月なので冷凍マンゴーですが、
おいしかったマンゴースイーツ


有名な思募昔(スムージー)でデザートが食べられるか!?


大好き!豆花~♪


お肉は普段食べませんが・・・、台湾に来ると食べてしまった魯肉飯(ルウロウファン)
豚ひき肉とシイタケやにんにくなどと一緒に炒めてから8時間以上煮込んだ具を御飯にのせます。
これはホテル周辺の屋台で売っていたもの。屋台でも衛生的。
おなかを壊すという話は聞いたことがありません。


おいしかった~、小豆いっぱい入ったちまき!


コンビニにも素食向け食べ物・飲物があります。有機の豆乳も売ってますよ!
日本のコンビニより進んでます!

朝市、夜市にも足を運んでみよう!

ツアーでは21日に朝市に行きます。他にも朝早くやっている市場があれば行ってもいいですね。朝は公園で太極拳などをやっている人たちがいるので、興味のある人は朝早く起きて公園に行って見るのもいいですね。
夜市は希望者のみで一緒に行ってください。ただしガイドさん、当社の添乗員は同行しませんので(同行する場合もあります)希望者のみ集めて一緒に行っていただきますのでご了承下さい。


ツアー中は、台北の人たちの足である地下鉄も利用します。


寧夏路の夜市に行ってみました~。少し小さめの夜市です。
なるべく地下鉄を利用して、地下鉄の時間内に帰ってきましょう。


私の大好きなシャカトウがいっぱい!



とてもおいしそうなにおいがしていましたが、もうおなかいっぱいで
何にも食べられませんでした。

台湾に行けば見てみたい「国立故宮博物院」

ツアーでは台湾で見たい国立故宮博物院に行きます。そして故宮の近くには民族博物館があります。台湾といえば、少数民族の宝庫。少数民族の生活や習慣、言葉、お祭りについて知ることができます。見学時間は2時間ほどなので、以下のどちらかを見るか、両方を少しずつ見るなどして下さい。各自入場料はツアー代金に含まれていませんのでお好きなほうをどうぞ。


国立故宮博物院(入場料280元)


民族博物館(入場料入場料150元)

無料eBookプレゼント|ちいろば旅倶楽部

    今、ちいろば旅倶楽部へ登録(無料)した方には、無料eBook『聖地旅の心得』をプレゼントしています。
    これは弊社が10年以上行ってきたツアー経験とスピリチュアルな視点から神社やパワースポット等の聖地へ訪れる際に必要となる心得をまとめたものです。ぜひ、あなたの聖地旅の参考にして下さい。